ある入居者が作られた詩をご紹介します♡

コロナ騒ぎの中でも確実に春が来ています。ケアハウス公孫樹の庭の芝桜も満開になりました。外出や面会が制限される中で、入居者の方々はいろいろな思いを胸に毎日を過ごされています。ある入居者が作られた詩をご紹介します。

 

現在の心境が痛いほど伝わる文章ですが、我々職員としては、入居者の方々が少しでも穏やかに前向きにお過ごしいただけるよう、入居者のお気持ちに寄り添って、生活のお手伝いをしていかなければという思いを新たにしているところです。

まえのページへ戻る
iSSHO 地域交流事業
職員募集中
職員募集中
iSSHO 地域交流事業
ボランティアさん募集
職員募集中

ページトップへ