特別養護老人ホーム とちの木荘

top1.jpg

特別養護老人ホーム とちの木荘

事業概要

名称

特別養護老人ホームとちの木荘        

開設

昭和42年7月1日

定員

特別養護老人ホーム

100名  

ショートステイ

8名

住所

〒321-2116
栃木県宇都宮市徳次郎町2479-1

TEL

028-665-3276

FAX

028-665-3277

1.jpg2.jpg3.jpg

【運営理念】

地域の中で その人らしい暮らしができるよう
ご利用者ご家族に寄り添って 支援させていただきます

【基本方針】

「運営理念の遂行に向け、次の方針に沿った施設サービス計画に基づいて、サービスを提供させていただきます。」

  •  1.お一人おひとりと信頼関係を築き、プライバシーを守ります。
  •  2.清潔な住まいを提供します。
  •  3.笑顔あふれる毎日を送れるように支援します。
  •  4.孤独感を感じさせず、生活感のある家庭的な雰囲気の空間作りを目指します。
  •  5.ご利用者の立場に立って、暮らしを一緒に考える姿勢を持ちます
  •  6.お一人おひとりの価値観に添って、支援させていただきます。
  •  7.近所の「気軽に立ち寄れる場所」になってなじみの関係を築き、お互いの生活が潤いあるものにします。
  •  8.積極的にボランティアを受け入れて、地域の方々とのネットワークを大切にします。
  •  9.専門職としての自覚と責任をもって、自らの知識・技術・価値観を高めるよう努力します。
  • 10. 生命及び身体を保護するため緊急やむを得ぬ場合を除いて、ご利用者等の身体を拘束したり、行動を制限する行為は行いません。

事業案内

イベント・レクリエーション

とちの木荘では年間行事として、四季を感じていただけるよう季節ごとのイベントを企画しております。 また、地域とのふれあいを大切にし、盆踊りを地域のイベントとして地域の方と一緒に楽しみ、秋の文化祭へ出かけたり、ボランティアの訪問や町内の幼稚園や小・中学生との交流にも努めています。

主な季節の行事

01.jpg02.jpg6月 運動会
8月 盆踊り
9月 敬老会・彼岸供養
11月 とみやまつり 
11月:3月 お楽しみ会
12月 忘年会


主な毎月の行事

03.jpg書道クラブ
かたりぺ(月2回)
詩吟クラブ
虹のひろば(アニマルセラピー)
音楽ボランティア訪問
喫茶


ユニットごとの催し

04.jpgわくわくクラブ (毎月)
・焼き芋・ホットケーキ・ところてん作り等
・カラオケ・ドライブ
・園芸
・利用者家族のミニコンサート

野外レクリエーション


そのほかに

美容師・理容師の出張サービスによる理美容サービスがご利用いただけます。(有料)
(散髪・パーマ・毛染・顔そり等)

健康管理

ご利用者おひとりおひとりの生活ニーズを優先した看護を行い、他職種との連携により、安心した毎日を、看護師、介護スタッフがお手伝いします。
「特別養護老人ホームは、利用者や家族からは、終末期ケアへの対応が求められており、終のすみかとして、看取りまでを期待される施設になっています。」

医療ケア

  • a01.jpg定期的な健康チェック・専門医の診察、医療ケアを専門スタッフが援助します。さらに、協力病院と連携を密にし、万全を期しています。医務室が設置され、嘱託医が(週2回)回診します。
  • 生活の中でのリハビリ支援のため、毎日リハビリを行います。
  • また、訓練師の月1回の指導もうけられます。

日々の健康管理

  • 看護師が、利用者おひとりおひとり訪問し、健康状態・食事摂取・排泄などの観察し、体温・脈・血圧、適時測定をします。
  • 医師の指示によって医療処置を行います(薬の服用・注射・点眼・シップ・軟膏塗布・創傷処置など)
  • 特定疾患治療者の定期検査(血糖測定など)
  • 専門外来通院、入院・退院の付き添い
  • 医師・病院などへの連絡・手配
  • 嘱託医の回診(内科)週2回
  • 毎月の健康観察(体温・脈・血圧・体重)
  • 健康診断(9月)
  • インフルエンザ予防接種
  • 結核予防法検診・胸部X線撮影(2月)
  • b02.jpgc03.jpgd04.jpg

緊急時医療体制

  • e05.jpg 昼夜を問わず、協力病院と連携をとり、迅速・的確な対応をいたしております。
  • 体調の優れない時や突発時は、すみやかに、原因究明をはかり、的確な看護診断・対応をいたします。
  • 職員の学習会を定期的に実施しております。

排泄

  • ご本人の状態に応じた自立支援あるいは介助を、安全、適時に実施します。

入浴

  • 快適に入浴していただきたけるよう、環境整備やプライバシーに配慮した入浴を支援します。 
  • お湯につかることで身体の衛生を保ち心身のリフレッシュをしていただけるよう支援します。

食事に関するケア

食事

ご家族・医師と連携し、必要栄養量を確認してお一人おひとりにあった食事を提供しています。

経管栄養

食事が出来なくなり経管栄養になられた方もご家族・医師と連携を密にして実施にあたっています。

献立

ご本人の嗜好や食習慣に配慮した、季節感のある献立を作成しています。

食中毒の防止

  • (1)基本方針
    • 抵抗力が低下している入居者の皆様の安全な生活を守る為に、食中毒についての正しい知識と予防策を身につけます。また、給食委託業者には衛生管理マニュアルを徹底してもらい、施設全体で危機管理体制を整えます。
  • (2)食中毒予防の三原則を理解し実施します
    • ①「菌を付けません」
      • 手洗いを基本とします。食材にもともと付着していた細菌が手指、調理器具などを介して料理を汚染することがあるため、食品を扱う前は手指、調理器具、容器類の洗浄・殺菌をし二次感染を防止します。
    • ②「菌を増やしません」
      • 購入品は出来るだけその日のうちに消費し、食品は適切な方法で保管します。
    • ③「菌をやっつけます!」
      • 調理後の食品は時間がたちすぎたら処分します。加熱して調理する食品は十分に加熱します。

食事時間

朝食 7:30
昼食 12:00
夕食 18:00  

ソフト食

噛む力や飲みこむ力が弱い方に配慮した食事作りに取り組んでいます。

a01.jpgb02.jpgc03.jpgd04.jpg

敬老会、運動会などイベント食

イベントの際の食事は会議によって決まりますが、例年『お弁当』をご用意しています。

e05.jpgf06.jpgg07.jpgh08.jpg

その他

毎月1日はお赤飯
毎月1回お誕生献立

*療養(治療)食を必要とされる方へは、医師の指示のもと管理栄養士が献立を作成し、お食事を提供しております。
*ご本人の栄養状態によっては、栄養補助食品をお勧めする場合もあります。
*集団給食であることから、「生ものの提供はしない」方針です。個人で楽しむ事に対しては制限していません。
但し、いくつかご配慮いただく点があります。
1.必ず職員にご相談下さい。
2. ご本人の体調がよろしい時にお願いします。
3.食事前後には手洗いうがいをなさってください。
4. 食後に体調が悪くなった場合は必ず職員にご連絡ください。
5.費用は個人で楽しむものですので、全額自己負担でお願いします。

ご利用案内

入 居 の 要 件

市町村の要介護認定の結果、「要介護」と認定を受けた方が対象です。
ただし、入院加療が必要な方、他の入居者に感染する恐れのある疾患をお持ちの方、共同生活を脅かすような言動のある方のお申し込みは受け付けておりません。

入 居 の 手 続

◆ご相談から入居までの流れ◆

入居のご相談

入居を希望される方は、直接下記までご連絡ください。
TEL 028-665-3276
ろうごのみになる(「老後の身になる」とちの木荘です!)
担当  神村・大橋

施設見学と申し込み

生活相談員が入居に関する説明とご案内をさせていただきます。

【必要書類】
1.入居申込書2.入居申込者調査票 3.入居に係る介護支援専門員意見書

入居申し込み時に入居にあたり必要なご本人及び介護者の状況などに関する質問をさせていただきます。

入居申し込みの受付

必要書類を揃えてご提出ください。
ただし、待機期間中にご本人の状態に変化があった場合には施設にご連絡ください。

入居受付名簿の作成

入居申込者評価基準に基づいて、「ご本人の状況・介護者の状況・在宅サービスの利用度・入居の緊急性」などを総合的に勘案し名簿を作成します。

入居検討委員会の開催

入居受付名簿の優先順に入居検討委員会において入居の判定をさせていただきます。
「入居検討委員会」は施設内の多職種の代表と施設外の第三者委員で構成されています。

【判定基準】
入居申込者の特殊事情、男女別などの部屋の構成上の問題、入居申込者の状況などを総合的に勘案して決定します。入居の必要性が高くても入居者及び入居申込者の生活の安全管理を適切に行う上で支障がある場合は、入居をお待ちいただく場合があります。

入居決定

空きベッドが用意できましたら、ご入居いただけます。

※法人は、個人情報の保護に関する基本規則を定めております。
皆様から得た情報は、大切に取り扱いいたします。

ご利用料金のご案内

ご利用料金はご利用者ご本人の要介護度により変動します。詳しくはサービス事業所、又は介護支援専門員(ケアマネージャー)にご確認ください。
ご利用料金に関しては宇都宮市のページ(介護保険のサービス費用)をご参考ください。

申込書はこちら(PDF)

入居申込書

入居申込者調査票